ラストは衝撃的!新作映画「渇き」あらすじとネタバレまとめてみた!


「でも・・・もういいか」「もう・・いいよね」
とラストの加奈子のセリフは全てから解放されるという彼女の安堵が伝わってきた。
原作は、もの凄く過激で読んでいて字を読んでいるはずなのに目を背けたくなるシーンが多い。この予想を上回る話題の「渇き」に注目!

原作でこれほど衝撃的な内容なので映像で見たらどこまで耐えられる
のか見るのをためらってしまいます。
まとめ

映画のキャストはこんなにも豪華!!

 

 

 

主なキャストと役柄

 

1.役所公司(藤島昭和(原作では藤島秋弘))

藤島1

藤島加奈子の父親。元刑事。ある事件により退職を余儀なくされた。
「娘が行方不明」という元妻からの連絡から娘・加奈子を捜索する日々が始まる。
加奈子の危険な人物像が次第にわかり、娘を今まで全く理解できていなかったことに気づく。

 

 

2.小松菜奈(藤島加奈子)

藤島加奈子

中学時代の恋人「緒方」が亡くなり、その頃くらいから精神不安定に。
国立大学を目指す秀才ぶりと美貌を兼ね備えた一方、闇の組織とも繋がりを持っているしまうようになった危険人物。心は既に壊れている。

 

 

 

3.妻夫木聡(浅井刑事)

asai

藤島の元部下。藤島が、娘捜索に危険な行動に出ているのを常に監視。
冷静で判断力に長けている。

藤原達也主演!映画「サンブンノイチ」のあらすじとネタバレ!

 

 

 

4.オダギリジョー(相川刑事)

O3HOXEKJJH

浅井刑事と共に行動。浅井刑事との名コンビ。

 

 

5.二階堂ふみ(遠藤)

遠藤役

不良集団「アポカリプス」に属している。
危険な女。気が強く怖いもの知らず。

 

 

6.橋本愛(松下)

22633682

加奈子と予備校に通う友人!?
加奈子に誘惑され、闇の世界へ導かれてしまう。

 

 

7.中谷美紀(東教師)

東役

加奈子の中学校時代の担任。
自分の娘を加奈子に引き込まれてしまう!?
あとあとキーマンになってくる。

 

 

8.清水尋也(瀬岡)

t02200284_0390050312234227763

加奈子が愛した「亡き緒方」に憧れていた。
加奈子に2度助けられ、好意を寄せるが加奈子に罠にハマっていき取り返しのつかないことになっていく。

 

 

9.國村隼(辻村医師)

辻村医師役

加奈子の通う病院の担当医。
加奈子に誘惑され彼女に惹かれていく。

 

 

 

 

あらすじとちょいネタバレ

 

ストーリーは3年前の加奈子がかつて愛した緒方と過ごしていた頃と現在とを
交互に展開されていく。

 

突然、藤島の携帯鳴った。
それは元妻からの焦った「加奈子が失踪したから探してほしい」
との連絡であった。

 

 

藤島「なんで警察に言わないんだ?」
その理由は、元妻は想像もできてなかった加奈子の部屋にあったあるモノ。
ここから、藤島の加奈子を探す日々が始まる。

 

 

加奈子がいなくなったのは、一昨日予備校が終わってから。
それから忽然と行方が分からなくなった。

 


 

藤島は予備校の友達と思われる二人、松下と長野にあたった。
加奈子は、緒方という同級生と恋仲であったが、亡くなってしまった。
そのあたりから様子がオカシイとわかった。
しかし、「友達」に対して友人と思われる二人からは「その後の行方は分からない」

 

 

通っていた病院の医師辻村からは精神安定剤を処方されていた。
この医師辻村とも何かあったらしいが、わからずじまい。

 

 

3年前加奈子の恋人の緒方は亡くなったのではなかった。
チョウとアポカリプスが緒方を追い込んでいたのだった。
そこから、加奈子のチョウ(カネ持ちの闇社会ドン)とアポカリプスへの復讐劇が始まっていく。※アポカリプスとは不良集団。

 

 

アポカリプスリーダーは、棟方。
非常に危険人物。石丸会というバックが付いていた。

 

チョウ、石丸組、アポカリプスは繋がり違法な行為をしていた。
この闇ルート事業での写真とネガを手に入れ、加奈子は潰そうと考えていた。
※客(政治力・社会的地位ある人たち)⇒チョウ⇒闇組織⇒アポカリプス
という流れ。

その証拠となるネガと写真を加奈子が手に入れたことで話しは急展開していく。

 

 

加奈子は、身近にる人次々と狂わせていってしまう。
そのうちの一人の元担任である東の娘も同じように引き入れる。
それを知った元担任東がとった行動は・・・。

 

藤原は加奈子のことを色々と知っていき過去に自分自身が犯してしまったことも
加奈子を破滅へと導くことだったと知るようにことになる。
藤島は加奈子を追うチョウを見つけ出し、バーン。
これで終わりかと思いきや・・・。

 

まとめ

 


 

これは、衝撃的すぎる!!

この原作が映画ではどの程度迫力あるのか非常に興味がわく。
ラスト100ページは目が離せなく一度に読み進めてしまう。
現実でも起こっていそうな内容に考えさせられる。
是非原作も読み映画を見ることをオススメします!!

 

 

 

スポンサーリンク