最近は、DIYのようにハンドメイドで自分で作るというのが流行していますね。
私も、子供が生まれてからはせっかくだから手作りで、と思う機会も増えてきました。
実は、今七五三の着物も手作りするという方結構いるんです。

Sponsored Link

私の周りでもそんなに手芸が得意ではないといいながら、時間をかけて娘さんの着物を手作りしていました。
実物を見ましたが、素人とは思えないという出来で思わず私も息子の七五三には作ってみようかなと思いました。

IMG_2506

今後のためと思い、七五三の着物を手作りするにはどうすればいいのかということを調べたのでまとめてみました。

七五三のときの親の服装は?

裁縫があまり得意ではないという前提です。

オススメ本

所要期間は半年見ておけば間違いないです。
予算ですが、これも様々で自分で生地を見て選びたいとなると手芸屋さんなどに足を運んで探します。
たくさんの生地の中から選びたいというのであれば、ネットで探すと豊富な種類の中から選ぶことが出来ます。
予算としては、やはりネットで仕入れる方が安くあがると思います。

また、必要なものとしては和装用の手芸本を探すということが絶対的です。
さすがに、型紙がないと素人には縫うことは難しいのでたくさんある本の中から探します。

ちなみにオススメの書籍は
コチラ↓

Sponsored Link

がおすすめです。

まとめ

やはり多少難しさはありますが、着物を手作りするのでそこは頑張って作ってみましょう。
あとは、とにかく縫って縫って縫いまくるという作業が待っています。
また、布の裁断などにかなりの場所も必要なので、裁縫をする際には場所を広くとっておくことも大切です。
また、場所とともに裁縫道具・ミシン・アイロンは必須アイテムなのでこちらもご用意してくださいね。
手間も時間もかなりかかりますが、子供にとっては一生に一度のその瞬間を祝うためにぜひ手作り挑戦してみてください。

Sponsored Link