美脚で綺麗に魅せる!!2014年秋流行りのブーツの丈の長さはショートブーツ


今年の秋冬アイテムが、店頭には並んでいます。
もう、秋冬アイテムは手に入れましたか?
とはいえ、点数も多いのでなかなか買うものを決められずにいる方もいると思います。
そんな方に、秋冬必須アイテムとして「ショートブーツ」をおすすめします。


春夏から洋服のラインや長さなど流行のラインは秋冬まで続きそうで、
膝丈スカートやペンシルスカート、足首見せのゆるめのパンツなどが雑誌でも多く取り上げられています。

春夏はそれに、スリッポンやスニーカーを合わせるスタイルが流行しました。
もちろん、引き続きスニーカーでもいいのですがより季節感を出すためにブーツを取り入れてほしいです。
スニーカーをショートブーツに変えるだけで、一気に季節感が出ます。


春夏のトレンドは?

春夏はそれに、スリッポンやスニーカーを合わせるスタイルが流行しました。
もちろん、引き続きスニーカーでもいいのですがより季節感を出すためにブーツを取り入れてほしいです。
スニーカーをショートブーツに変えるだけで、一気に季節感が出ます。

ショートブーツはデザインも様々でエレガントスタイルを好む方は、
ピンヒールタイプのものをチョイスすればいいし、カジュアルスタイルを好む方は、
エンジニアブーツ系のタイプを選べばコーディネートはばっちりです。


トレンドの履き方は?

今年っぽい履き方として靴下を合わせる方法です。

春夏同様に、ソックスを合わせれば一気に2014年スタイルになります。
ただ、大切にしているブーツもあると思いますし、いい革のブーツを買おうと思っている方もいると思います。
脚がきれいに見えるブーツの丈はあるのでしょうか?


美脚に魅せるポイント?

ポイントは様々あります。
9817952

ニーハイブーツ:ダボ付がないので、足長効果が期待できます。
ただ、アクセントのないスラッとしたデザインを選ぶことがポイントです。

ジョッキーブーツ:ふくらはぎやO脚などが気になる方におすすめで、まっすぐできれいな足に見せてくれます。
また、ジョッキーブーツはごつめのデザインが多いので、1サイズ大きいものを買うと足がほっそりと見えます。

膝丈ブーツ:一番スタンダードなものです。
これは、自分の足のコンプレックスに合わせましょう。
O脚が気になる方は、履き口に折り返しやファーがついたようなボリュームがあるものでカバーできます。

また、切り口が外に上がったものもO脚を目立たなくさせてくれます。
また、より足を細く見せたい場合は足首部分にベルトがあるデザインを選びましょう。

ふくらはぎ丈:これは、よほどふくらはぎが細くなければ太く見えてしまいます。
ふくらはぎ丈の場合は、ふくらはぎの一番太い部分に丈を合わせたものだと、少し細く見えます。

ショートブーツ:足を細く見せたい場合、Vカットになっているものは足が細く長く見えます。
また、エンジニアタイプは、1サイズ大きいものを選ぶことで足が華奢に見える効果があります。


まとめ

自分の足のタイプに合わせて、秋冬コーディーネートにブーツを買ってみて、
ファッションを思いっきり楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク