大人akb 塚本まり子 Wiki と現在も若々しいメイクの秘訣


最近のアイドル人気は本当に底知れずといった感じで、TVでも様々なアイドルの姿を目にします。そんな中、アイドル人気に火を点けたのは私の記憶だとAKB48ではないのかと思っています。
メディアにも引っ張りだこで、たくさんいるメンバーがそれぞれの得意分野で頑張っているので
自然と応援したくなってきてしまいますよね。

そんな中、AKBが大人AKBの募集を行い、塚本まり子さんが見事選ばれました。

どんな人?

1976年7月16日生まれで奈良県の方です。
2014年4月17日に大人AKBに選ばれたことが公表されました。
shupure_30389_0-enlarge

7月には劇場公演デビューも行い、9月には卒業されました。
見た目は、その年齢を感じさせないぐらい若々しく、その中に大人の魅力を感じる雰囲気をもっています。

37歳にして、あのスタイルを維持するには並々ならぬ努力が必要なのではと思います。
が、実は彼女クラシックバレエ歴が10年もあるそうです。

バレエによって姿勢がいいことと、基礎代謝を助ける筋肉も整っていそうです。
また、バレエによって体が柔らかいことも予想されますが、
体が柔らかいと痩せやすい体質になります。
姿勢もいいこともあって、変なところに肉がついてしまうということがないんでしょう。

ダイエットにクラシックバレエを習うというのもいいのかもしれませんね。
また、TVで見ていてもとても肌がきれいな印象です。
二人のお子さんがいながら、肌のお手入れもかかさずに行っているんだと思います。

若々しさ秘訣

メイクの仕方も、若々しく見えるのに大人の艶っぽさも感じられますよね。
2037932_201405280617633001401275188c

基本ベースは、ナチュラルメイクになっていますがチークには光沢のあるものを使っていたり、
口紅も落ち着いた色を使っていたりと他のAKBのメンバーとはやはりメイクの仕方を変えています。
かわいらしい雰囲気になるようにチークは、頬に丸く入れることで若々しい雰囲気も醸し出しているんですね。
若々しいメイクにするための技が塚本さんの顔にはたくさんつまっていますね。

まとめ

主婦という生活から、一時でもアイドルになるというのはかなり大変なことだと思います。
生活スタイルも変わるし、何より公の存在になることでプライベートでも不便なことも多くなってしまうと思います。
それでも思い切ってオーディションを受けてみて、全力で頑張る。

年を重ねるごとに何かに挑戦することは難しくなりますが、
それに立ち向かっていけるその気持ちをいつも持っていることが色々なバイタリティーにつながっているのかもしれませんね。

スポンサーリンク