ジミー大西さんといえばかなりの天然キャラで有名ですよね!
笑ってはいけないシリーズには出てくれる名物キャラでもあります。
そんなジミー大西さんも結婚をしていて画家です!
天才的な感性を持つジミーさんの伝説を調べてみましたので3つほどご紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

なかなか視聴者にはあのキャラは自分の想定範囲を超えて捉え切れないですよねWw

その1:山崎邦正さんとのバトル

「ガキの使いやあらへんで」で、山崎邦正さんと仲が悪く会うたびに取っ組み合いをしていくという
企画を進めていたところ、本当に嫌いになってしまい楽屋に戻ってからも

邦正さんに「オレはお前のことが大嫌いや。だから、話しかけんな!」
と一喝。
「え”””~~~」となるほどマジギレしていたと言いますWww

「あれは、番組の中の企画ですやん。」と言うと
「いや、俺はお前が嫌いや!」
と考えが変わらず、結局企画が終了となるまで続いていたとのことです。

その2:プロポーズ

以外にもプロポーズは、ジミーさんからの積極アプローチであったようです。
場所は、叙々苑。

注文したものは本人曰く「特選カルビと特選キムチ・・・」
とにかく「特選」だったよようです。

言葉は「僕と一緒になってください」

Sponsored Link
その3:条件反射

明石家さんまさんに可愛がられているということは有名な話ですよね。
この二人の息の合った会話はやはりトップレベルです。

さんまさん「大丈夫か?」

57831_200809030962611001220408724c

ジミーさん「(鼻をつまんで)うん!大丈夫」
というやりとり。

別の誰かがほんとに心配し「大丈夫?」と聞いても全く同じ返答。

さんまさんが「2つのももと3つのももを足すといくつ?」

には

ジミーさん「もももももももももも・・・・」Www

ガキ使「笑っていけない」シリーズの2015のテーマは?

最高ですよね!!

まとめ

ジミーさんの愛すべきキャラは絶品ですよね。
今は画家として活躍しておりますが、

「いいですね。好きなことできてて」
に対し

「むっちゃくちゃしんどいぞ。誰とも話さず1週間絵を書き続けてみ!?」
とかなりの大変さをアピールしていました。

ガキ使でストレス発散のようにまた笑わせてほしいですね!!

Sponsored Link