THE MANZAI2014の決勝進出者が発表されました。
順当な漫才師コンビが勝ち上がってきた形です。
各グループに優勝候補が散らばっているので決勝の3組による死闘が非常に楽しみです!!
世間の声を集め優勝予想をしていきたいと思います。

Sponsored Link

まずは発表された漫才師をグループ別に改めてご紹介します。


グループ別

グループA
グループa

左上から順番
・2丁拳銃(予選10位)
・エレファントジョン(予選9位)
・アキナ(予選7位)
・磁石(予選4位)

という顔ぶれ。
2丁拳銃は2003年にM-1決勝に出て以来でTHE MANZAI決勝は初登場。
ツッコミの川谷修士さんは奥さんも元漫才師で「高僧・野々村」の野々村友紀子さん。
川谷修士さんのwikiと嫁・川谷友紀子さんについてはコチラ 
「早く売れろ!!と尻を叩かれているとのことなので、今回も意気込みは小堀さんにもビシバシいくんでは
ないでしょうか。

エレファントジョンはTHE MANZAI決勝は初出場。
芸風は、ツッコミの加藤 憲さんが一方的に話てボケのガッテン森枝(本名:森枝 天平(もりえだ てんぺい))
さんがチャチャを入れていくという「オードリー」の漫才スタイルに似ていると言われていますね。年齢的にも30代後半と今年で結成⒑年目。
見た目より若い印象ですねww

アキナは、元々は「ソーセージ」というトリオでやっていましたがある不祥事により解散。
その中の2人で2012年にコンビとして再結成しまだ2年目。
キングオブコントでも頭角を見せていますが漫才はどうなのかという感じですね。

磁石は、THE MANZAI常連の漫才師ですよね。
今回のグループAで勝ち抜くと予想されるコンビです。
根強いファンが多く「あまり有名にならないで!」という程。
独特の下ネタと放送ギリギリなのではという内容からハラハラドキドキしますね。

このグループを抜けるのは「磁石」と予想します!!

グループB
グループB

左上から順番
・トレンディエンジェル(予選11位)
・馬鹿よ貴方は(予選3位)
・囲碁将棋(予選2位)
・学天即(予選1位)

という顔ぶれ。

トレンディエンジェルは、ハゲネタのみでコント色が強く漫才はイマイチなのではないか
という世間のイメージですが、とてもテンポがよく漫才もリズムカルです。
ボケの斉藤司さんのさりげない小ボケが面白い。
2012年にはTHE MANZAIにも出場しています。

Sponsored Link

馬鹿よ貴方はについては、キャラが濃いですよね~。
漫才の内容よりキャラが際立ってしまって内容があまり入ってこないWww
オフィス北野ということでダークホース的な存在ではありますね。

囲碁将棋は、正統派の漫才。
2011年ノっていたナイツと同じグループに入ってしまい決勝予選で敗退。
しゃべくり漫才中の演技力でナイツに負けてしまいましたね。

今回優勝候補である学天即
ツッコミ奥田のラサールとの確執はコチラ
正統派の漫才コンビ。
毎年の常連で今年こそは優勝をすると予選でも1位で通過しています。
奥田さんの的確なツッコミが笑いを倍増させています。

グループC
Cグループ

左上から順番
・和牛(予選8位)
・博多華丸・大吉(予選6位)
・ダイアン(予選5位)
・ワイルドカード決定戦勝者(12月13日決定)

の顔ぶれです。

和牛は、結成6年目であまり全国的には知名度は高くありませんよね。
しかし、世間での声は「和牛」が優勝するのでは?という程人気・実力共に高い。
ファンも多く正統派の漫才。
THE MANZAI決勝は初出場で今大会の怖い存在でもあります。

博多華丸・大吉についてはご存じの方も多いので今回の大会では
盛り上げ役という立ち位置のように思いますね。

ダイアンは、ボケの西澤さんのボソボソというボケに対してめちゃめちゃ元気のある
津田さんがツッコミというこちらも正統派漫才。
小藪さんと仲が良く
「コイツらはオモロイ」というお墨付き。
M-1にも出場しており、本グループの勝者と予想します。


優勝予想とまとめ

グループA⇒磁石
グループB⇒学天即
グループC⇒ダイアン

と予想します。
ワイルドカードでは流れ星さんかチーモンチョーチューさんが出てくるのではないでしょうか。
THE MANZAIのワイルドカードとは

この3組による正統派漫才での対決で優勝するコンビは学天即!!
世間的にも実力的にもみなが納得できる漫才コンビではないでしょうか!
12月14日17:30~19:58の放送とても楽しみです!!

Sponsored Link