TOKYO MXの衆議院開票速報で人気女性声優「愛美」さんが出演。
今年22歳ということで「投票に行ってきました~」
と可愛い笑顔で回答!!

Sponsored Link

出演前からファンからは
「頼むから無難に流してくれ~」Www
「なんで特番のゲストに!?Ww」
「とにかく客観的な意見を!」

o0480048012651645725

などなどなんだか心配の声が多くあがっていました!
しかし、若者代表として共感できるような意見を述べており好感度はあがったのではないでしょうか?


回答にドキドキ

番組登場から

「今何歳ですか?」

という質問に対しても
両手でピースを作り、

「22です~」

ちょっと心配になる出だしではありましたが、

なんで選挙に行こうと思ったんですか?

という質問に対して

「う~ん、自分たちの生活を変えていくためには、選挙に行かないと意見を言えないと思うんです。今まで、私は消費税が増税になるとかあっても、こうゆうものなんだっていうことで生活していました。

Sponsored Link

若い人たちが投票に行かないのはめんどくさいという理由ではないと思うんです。
私が生活していく中で「政治」というものが周りにないから。

身近なことではないからめんどくさいというか意味がわからないから行かないのかな~って思います。だから、「わかりやすさ」が大事。今回もわかりやすさというポイントで投票しました。」

とコメント。
素直な若者の意見として共感できた方も多かったのではないでしょうか。


まとめ

愛美さんはふわふわしていてニコニコしているだけなのかなと番組登場初めはしているこっちが緊張しましたが

o020002001301640635295

「政治」が身近にない、積極的に自分から学びにいかないとわからないような政治のやり方では今回のような低投票率に繋がってしまうのではないでしょうか。

今の時代の流れに合わせて政治家や政治のやり方も変わっていかなければいつまでたっても
「何も変わらないんでしょ。大人たちが勝手に進めていくんでしょ?」

第2の西川先生として脇坂先生が急上昇。麻酔医師の給料は?

とどんどん離れて行ってしまう気がします。

何をやっているのかわからないという愛美さんの意見は若者の意見の代表です。
もっと「わかりやすく」誰が聞いてもわかるような政治を目指して投票率アップに繋がるようにもっと考えてほしいです。

Sponsored Link