ミオヤマザキというインディーズで人気が急上昇してきた4人組が2014年12月24日「不倫」でメジャーデビュー!
入ってはいけない世界に入り込んでしまったかのような人が心の奥で感じている怖い部分、出してはいけない部分を詩で描き多くの共感を呼んでいます。
口コミだけで広がっていったこのバンド!今後ブレイク間違いなしです!!

Sponsored Link

「いつもより遅い帰宅。遅かったね、何かあったの?別に、仕事が忙しくて。
見向きもしなかった携帯を、風呂場・トイレと持っていく。
最近よくなるあなたの携帯。不安と信頼が交差する。」
淡々とセリフを冒頭に読み上げ時系列的に興奮と抑えきれない感情を声を張り上げながら進んでいきます。
mioyamazaki

ドキドキが止まりません。「私の彼」という曲です。
NERERまとめに曲がまとまっています⇒http://matome.naver.jp/odai/2137908399656284701
グラグラと心が揺れ動く女子中高生を中心に爆発的な支持を集めてきています。

どんなバンド?

4人組のバンドで、女性ボーカルでギター・ベース・ドラムは男性が担当。

スレ(LIVE)に行った人は、アッという間に終わってしまった、人気アプリ「マジヤミ彼女」の世界観をそのまま体感し怖かったとコメントしています。

終わったあとには、会場にいる全員が一体となり拍手が鳴りやまないほど大興奮状態となったとのことです。

ファンの間での当たり前なミオペディア

ミオヤマザキのオフィシャルページやfacebookを見るとわかりますが、ミオペディアというものがあるとわかります。

例えば
スレ⇒ミオヤマザキのLIVEのこと。
浮気⇒男は下心、女は本気。
こい【恋】⇒無償。私があなた好みに変わろうとする様。
あい【愛】⇒有償。自分を犠牲にしてでも守りたいと思う心。
みおらー【ミオラー】⇒ミオヤマザキを必要としてくれる人

などなど。
世界観が伝わってきます。

Sponsored Link
人気アプリ「マジヤミ彼女」

ミオヤマザキが人気が出た理由としてはこのiPhoneアプリ「マジヤミ彼女」です。
この世界観を感じることのできるもの。
既に10万DLを突破し、爆発的な人気となっています。

公式サイトでもituneへ飛べるのでこの世界観に触れたい、興味ある方は
公式サイトはコチラ⇒http://www.mioyamazaki.jp/

やった人の感想としては
「おもしろいけど、怖い。こんなふうにならないように気を付けないと」
など覚悟は必要!

メジャーデビュー曲

さて、今回メジャーデビューとなる「不倫」には、よしもとの若手お笑いイケメン芸人のラフレクラン 西村真二さん
33122354_218x291

がPVに出演するということもあり話題になっています。
常によしもとイケメンランキングで8位など上位につけ人気急上昇中です。

【送料無料選択可!】【初回仕様あり!】民法第709条 [通常盤][CD] / ミオヤマザキ

【送料無料選択可!】【初回仕様あり!】民法第709条 [通常盤][CD] / ミオヤマザキ
価格:1,000円(税込、送料別)

これから聞くと言う方も要チェックです!

まとめ

曲を聞いているとグッとかなり惹きつけられます。
どんどん深みにハマっていき抜けられなくなりそうで怖くなりますね。

でも、思春期や心の動きが激しい時にはオカシイのは自分だけじゃないんだ。再確認できる安心できると共感する特に若い女性が多くいることが特徴です。

心のどこかで持っている今まで隠してきた部分を素直な歌詞で表現しているミオヤマザキには今後大注目です!

Sponsored Link