nhk紅白にイディナメンゼル出演、元旦那テイ・ディグスとの離婚の理由


年末の楽しみの1つNHKの紅白歌合戦に、本家であるアナと雪の女王のエルサ役イディナメンゼルさんが中継で出演。

LET IT GOを披露してくれるとのことで大いに盛り上がること間違いないですね。
日本では神田沙也加さんがアナ役として歌うのでまさに夢の共演。

さて、この今回の目玉であるメンゼルさんは、日本ではgleeでお馴染みとなっていますが元夫との離婚についてはあまり知られていません。

ブロードウェイ一筋の夫婦の離婚の理由とはどんなものだったんでしょうか。


簡単なプロフィール

イディナメンゼル(Idina Menzel、本名:Idina Kim Mentzel)
ad_02

生年月日:1971年5月30日(43歳)
1996年「レント」でブロードウェイ デビュー。トニー賞を受賞。
輝かしい功績を残し、Fanzelsという熱狂的なファンまで存在。

テイ・ディグス(Taye Diggs)
t02200293_0300040012006926690

生年月日, 1971年1月2日(43歳)
同じく1996年「レント」が出世作。
ザホワイトハウスなど紳士的な役柄で人気。


出会いから離婚まで

お二人は「レント」での共演がきっかけで親交を深めました。
お互い舞台俳優ということもあり意気投合し、2003年には結婚。
7年という長い恋愛を実らせ幸せいっぱいの夫婦として有名だったそうです。

しかし、だんだんと忙しくなる仕事に夫婦としての存在意義を見失い何度も何度も話し合い危機を脱してきたようでしたが、2013年についに別居(離婚)という形をとることとなってしまいました。

妻であるメンゼルは、舞台女優としてオファーも殺到。
ブロードウェイのあるニューヨークへの長期滞在が日常的になってしまい遠距離状態。

「離れていると辛いわよね。他の人と同じように、私たち夫婦もいろいろ大変な時期を迎えるわ。でも、お互い愛し合っているし、その都度話し合って新しい解決策を探してるの」

とコメントしていましたが、やはりすれ違いが大きな要因となり破局となってしまいました。


支えた元夫

メンゼルはディグスと出会ってから、ブロードウェイから場所をハリウッドに移し成功を志していましたが出すレコードの売れ行きは芳しくなく何度も契約を打ち切られ、挫折を繰り返し

「ブロードウェイでの成功者はハリウッドでは成功できない」
という偏見を打ち破るため必死に活動。
この時期に支えていたのも夫。

そんな夫だからこそ大切に思うあまりすれ違いがとても辛く耐えられなかったのかもしれませんね。

離婚後にアナ雪で大ブレイクするとは少し気の毒な感じがしますね。

英語版アナ雪は⇒https://www.youtube.com/watch?v=V9JJyztJLLA


まとめ

旦那さんの優しさは写真からも伝わってきますよね。
夫婦には色々な問題があって、ブロードウェイやハリウッドで成功するような方には
代償も付いて回ってしまうんですね。

息子さんもまだ5歳くらいと小さいようですが、両親の影響を受け舞台俳優を目指すのでしょうか。

紅白でのイディナメンゼルは、出演当日朝の5時に歌うようです。
山下達郎さんの「クリスマスイヴ」も収録されているカバーアルバムも発売されており売上が期待されます。


評価の高い歌唱力と表現力が画面でどこまで伝わってくるのかとても楽しみですね!

スポンサーリンク