母親の還暦祝いのプレゼントの悩みを解決するもらって嬉しいまとめ


私も社会人になり、自分で収入を得るようになりました。
改めて、働くということは大変なことでその上子育てするなんて、
本当に今にならないとわかりませんでしたが親には頭が上がりません。

そんな母親が先日、還暦を迎えました。
普通の誕生日とは違う、還暦。
どういったものをプレゼントするかだいぶ悩みました。

 

私のように悩む方も多いと思うので、
そんな方に参考にしていただけるよう母親への還暦祝いについてまとめてみました。

まずは予算

これは個人差はありますが、1万円~5万円です。
平均3万ぐらいと考えておけばいいと思います。

ただ、値段が全てではなく本当に喜ぶものを選んであげることが大切です。

そして何より、還暦祝いとは一生に一回のことです。
だからこそ、普段身に着けるものなんてなんでもいいと思っている母親でも、
還暦の記念としてファッション性のあるきれいなプレゼントを贈ると喜びます。
更に、普段あれば便利なんて機能が備わっていれば尚よしだと思います。

また、色ですが還暦は赤いチャンチャンコを着るというところから赤いものをあげる風習もあるようです。
ただこれも、本人の好きな色が一番好ましいので無理に赤色のものをあげる必要はありません。

オススメなプレゼント

これを踏まえて、母親にあげるプレゼントのおすすめを紹介します。

・プリザーブドフラワー
IMG_00930

お花はお祝いごとの定番でもあります。
もちろんお花が大好きなお母さんも多いのではないでしょうか?

ただ、お花は枯れてしまうこともありますがプリザーブドフラワーはずっときれいに咲き続けます。
また、せっかくの還暦なので60本の赤いバラのプリザーブドフラワーなんてしたら本当に記念になりますよね?

・カバン
105_0299_L

これもプレゼントとしては定番かと思います。
その中で、還暦祝いとして相応しいものをプレゼントしてあげましょう。

ブランドものが全てというわけではありませんが、やはりブランドのカバンは良質です。
還暦の母に相応しいような、上品なデザインでかつ機能性が高いものを選んであげると喜びますよ。

ちなみに私は、還暦祝いにフルラのカバンをプレゼントしました。イタリアのブランドなんですが、還暦ぐらいの女性が持っていてもエレガントで上品に見えるので、お出かけの時はいつも身に着けてくれていてあげてよかったと思っています。

・ネームインポエム
1940_3

結婚式などでよく使用されますが、名前を入れたポエムを作ってくれます。これも、還暦祝いにあげるプレゼントとしてとオーダーすれば、それにちなんだポエムにしてくれます。

名前で作ってくれるので、特別な1日のプレゼントには最適だと思います。ただフレームに入れたものもありますし、時計付やプリザーブドフラワー付などデザインも様々なので、お母さんの好みのものをプレゼントしてあげるのがいと思います。

・旅行
yjimage (1)

予算的に国内旅行にはなってしまいますが、いいお宿に泊まれると思います。
両親でゆっくり温泉につかれるようなプランで旅行をプレゼントしてあげるのもいいと思います。

まとめ

また、どんなプレゼントでもメッセージカードはつけてあげましょうね。
一言でも二言でも、メッセージがあるって本当にうれしいものなんです。
なので、ぜひともメッセージカード付で送ってあげましょう。

少しは参考になりましたか?
ぜひ、一生に一度の還暦祝い、最高の一日にしてあげてください。

スポンサーリンク