バレンタインデー結婚式は迷惑?ウェディングプランナーに聞いてみた!


2月14日、誰もが知るバレンタインデーですよね。
この日をあえて選んで結婚式を行うカップルも結構いるそうです!

バレンタインというテーマがあるので、会場の装飾はかわいいハートモチーフを多めに使ったり、 バレンタインにちなんだ曲を選んだりなどテーマにこだわった結婚式に出来るからです~♪

 

バレンタインデーが付き合った記念日またはプロポーズ記念日というカップルも多いので、 その記念日に結婚式をしたいというカップルも多いのです。

DSC00505

 

テーマがあるからこそ、演出がしやすいのがバレンタインです。

 

バレンタインならではの演出はやはり格別

 

バレンタインは、女性から男性に告白をする日なので新婦さんから新郎さんへサプライズをする場合が多いです。

例えば、改めて愛の告白をしたい場合。

ウェディングケーキはチョコレートケーキにして、 ファーストバイトをする際にただ食べさせるのではなく、新婦さんからの告白とプレゼントを用意してみてはどうでしょうか?

また、新婦さんがお色直しで退場する前に新婦さんから新郎さんへお手紙を読んでみるのも素敵です。

 

 

結婚式でのサプライズは男性から女性のパターンが多いからこそ、バレンタインという日にはあえて女性からのプロポーズをすれば会場も盛り上がります。
また、新郎新婦間だけではなくゲストへのサプライズも素敵ですよ!

例えば、デザートブッフェにチョコレートファウンテンを用意しておいてチョコレートで愛のおすそ分けをする。 というのも素敵です。

 

 38e79da8cbac08a356c0e8d89789f9de

 

年配の方などは、チョコレートファウンテンを初めて見るなんて人も多いので、喜んでもらえます。

また、挙式後のアフターセレモニーでは新婦さんからブーケトスだけではなく 全員参加のチョコレートまきなんていうのも素敵です。

小さいチョコレートをたくさん用意して、みなさんにとってもらうのもまた素敵な演出になりますよ。

 

バレンタインの結婚式は実際どうなの?まとめてみた!!

 

このように、バレンタインデーに行う結婚式はたくさんのアイディアが浮かんでくる楽しい式になりますが、 中にはバレンタインデーに結婚式をするってどうなの?と思う人もいるかもしれません。

fb46f007172c0226e58f5cda5237440d_s

 

バレンタインデーはそもそも女性から男性へ愛の告白をする日で、 カップルはバレンタインを一緒に過ごす人も多いですし、 レストランではバレンタインディナーなんてのも開催しているところも多いですよね。

笑えるネタチョコ商品Www 

なので、その点を考えるとその日に結婚式を行うのはあまり良くないかな、 と思ってしまうかもしれませんが、実際はそんなに気にする必要はありません。

どの日を選んでも、誰かの誕生日や記念日が重なることはあります。

それがたまたまバレンタインなだけ、ということなのです。

なので、バレンタインが2人のこだわりの日であれば周りを気にせずに結婚式をすることをおすすめします!

スポンサーリンク