ニンニンジャー アカニンジャー西川俊介の鼻声や滑舌の演技評判は?第一話の感想も!


忍ぶどころか暴れるぜ!奇抜な戦隊シリーズ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」王道の熱血レッドこと アカニンジャー伊賀崎 天晴(いがさき たかはる) と第一話の感想などについてネット上では色々な意味で大盛り上がりでした!!

どんな反応だったんでしょうか?

 

アカニンジャーの演技、第一話時点での反響

 

 

劇中でリーダーたるアカニンジャーを演じるのは、若手俳優の「西川俊介(にしかわ しゅんすけ)」さん。

 

8800ccf3

 

※アカニンジャーこと『伊賀崎天晴(いがさき たかはる)』。

冒頭でいきなり変身を披露。

 

今回のニンニンジャーにて初主演となる西川さんですが、 第一話を見た方達の反応はあまり良くはないように見受けられました。 すごく心配です。

 

 

特に演技において、声が鼻声で聞き取りづらい、滑舌がよろしくないなどと言う声が・・・。

 

 

まあ著者も第一話を視聴して、まだ若手さんだから(正直鼻声だなとは思いましたが、気になるほどではなかったんですけど) と思ったところでありますが、

 

歴代からの戦隊シリーズは若手俳優さんの登竜門的な場所でもあるので、 演技の方はこれから力を伸ばしていくんでしょう!!

 

 

これまでの戦隊シリーズでも、割りと初回はこういう演技でもあり、もはやこれは風物詩ではないかと感じられますし(^^)/

 

 

また同じ理由で、暖かい目で見守ろうという人も多いようでした。

 

(西川さんの声が芸人の麒麟田村氏に似ているという人もいましたが、著者は聴き比べてみても、あまりピンときませんでしたWww)

 

 

 

ニンニンジャー五人の第一話時点での批評など

 

現時点では、元々がギャグテイストの影響か、(演技とか滑舌以外では)五人のキャラは良く受け止められているようです♪

 

 

まあちょっと寒い感じのところはありましたが、そこは戦隊モノなのでWww

 

忍者の戦隊としては先輩作にあたるハリケンジャーやカクレンジャーなどの比較が多いなか、

 

両者の評価が高い影響で、ニンニンジャーに対する風当たりは強めだと感じられますが、 それでも一話放送終了時点で肯定的な人は多いような気がします。

(ニンニンジャーのスーツデザインは結構批判が多かったようですが)

 

 

 

ネット上での、第一話に関する意見など

 

まず良い意見を挙げると、テンポが良く、アクションシーン、ロボットシーンが非常によかったということ。

 

特に冒頭でのアカニンジャーの戦闘や、オトモロボの動きとか、壁ドンとか随所で入る見えないギャグシーンが笑えたとか。

 

 

爺ちゃん変身してないのに強すぎとか。敵妖怪のデザインの良さとか、まあ快挙にいとまがないですね。

B-Zy320CYAALEqB

 

※激しい戦闘中に、敵妖怪のおもむろな「壁ドン」発言が、第一話最大の笑いどころです!!

 

 

しかし敵なのに何とノリが良い妖怪だろうか。緊張感がまるでない~ってゆうねWww (すごく楽しいですこうゆうの!)

 

一方で悪い意見と言えば、やはりそのギャグテイストが寒いだとか、 ピンク以外の四人の演技が棒だとか、シュリケンジンの独特なデザイン(これは賛否別れているが)がかっこ悪いだとか。

 

 

こちらも快挙にいとまがないです(子供達に妖○ウォッチが流行る中で、敵が妖怪なのもどうかと思うという人もいました)

 

 

 

まとめ

 

第一話は個人的には、戦闘シーンが多くて子供が好きそうな展開で非常に大好きでした!

 

アンチな意見の中で、特に多く言われているのが、上記で書いたアカニンジャーのことということも 多分、鼻声という単語が今作のダークワードとなっている感があるだけですし全然挽回できますね!

 

実際のところ、好みがはっきりと別れる作品というところなんでしょうか。 今後の展開が見逃せないのは確かなようです!!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

こちらの記事もいかがでしょうか?

モモニンジャー山谷花純の塩ビの評判は?ギャップがヤバイ~!

スポンサーリンク