人気アニメ『天元突破グレンラガン』の5月人形兜飾りの魅力とはなに?


人気アニメ『天元突破グレンラガン』の五月人形の魅力とは? 天元突破グレンラガンの兜飾りを製作ということが、ネットで話題となっている。

これは、アニメと伝統工芸の融合!

アニメ『天元突破グレンラガン』とは?

ガイナックス製作のロボットアニメであり、2007年4月から9月まで放送されていました。 この作品を簡単に表すと、『熱血とドリル』というべきでしょうか。

 

舞台は遥か未来であり、地中へと追いやられた人間と、地上を支配する獣人たちと戦いに身を投じる少年のお話。

主人公の穴掘り少年、シモンはある日、光る小さなドリルと巨大な顔を見つけるが、同時に地中へと現れた獣人のロボット(ガンメン)と戦うことになってしまうのでした。

 

お話は前編と後編に分かれており、どんどんスケールが大きく(文字通り)なっていくのが特徴。 また主人公シモンを焦点した成長劇であり、ストーリーの筋がはっきりしています。

グレ

(出http://matome.naver.jp/odai/2140880142689569201/2140931508690574803)

 

 

 

なぜ人気なのか?

よく言われるのが、登場キャラの熱いセリフと、突き抜けるような演出や躍動感でしょう。

何より、キャラの心理がはっきりとしており、その葛藤もしっかりと描かれています。 スーパーロボットの中のスーパーロボットと言っても過言ではなく、迫力あるロボットのアクション(変身)シーンも人気の一つでしょうね。

 

なお、二年後に劇場版としてセルフリメイクもされており、2014年には舞台化も、そして2015年の現在でもその人気は健在。

グレ2

(出典 http://noraneko505.blog.fc2.com/blog-entry-535.html)

 

 

 

グレンラガン五月人形の魅力とは?

今回、製作されたのが作中で登場するロボットのグレンラガン頭部をモチーフとした兜飾りと、シモンが冒頭で手に入れるアイテム『コアドリル』の鉄漿・彫金仕上げ。

グレ3

(出典 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1504/19/news009.html)

※超天元突破セット。値段は29万円。すごい質感だ……。

 

その魅力は、なんと言っても造形の深さと原作をうまく伝統工芸に融合させた絶妙なデザインにありますね。

製作者は富山県高岡市の若手職人チーム「高オタクラフト実行委員会」という、ばりばりのプロ集団。

 

なにより、このアニメに対して込められた作品愛が、その作りに現れているというのも魅力の一つ。 現在では、予約の受付がスタートしており、ネットでは反響を呼んでいる状態。

 

五月人形制作者の想いとは?

劇中のコンセプトである、「天も、次元も、突き破ってほしい」という想いでお子様、お孫様に強く、逞しく、成長して欲しい、と込めて作られたという『天元突破グレンラガン』五月人形兜飾り。

 

うちの子にも螺旋エネルギーを、と思われる人は一度チャックしてみるといいかもしれない。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

こちらの記事もいかがでしょうか?

人気声優「寺川愛美」が報道選挙番組に!?意外にもマジメな回答連発

スポンサーリンク