【青春】大人気の宇宙人ドラマ「アルフ」予想外のラスト展開だった件!ネタバレあらすじ


昔放送していた今のお父さん世代には青春のドラマだった「アルフ」

意外にも最終回の内容って覚えていないものではないでしょうか? ネタバレの展開を懐かしい当時を思い浮かべながら是非ご覧ください。

『アルフ』とはアメリカのNBC製作のテレビドラマ。 アルフという奇妙な宇宙人がとある家族のもとにやってくるというシチュエーションコメディ。 日本語の吹き替えとして、タレントの「所ジョージ」さんが声をあてたことでも有名ですよね。

アルフ

あ~懐かしい!!!

 

 

あらすじ

とある日、ロサンゼルスで暮らす一家の主である「ウィリー・タナー」が趣味のアマチュア無線で宇宙人と交信してしまう。

そして次の瞬間には、ガレージに突然、空から宇宙船が落ちてくる。 その宇宙船の中には、毛むくじゃらの謎の生物「アルフ」が乗っていた。

アルフは故郷を失くし、地球へと逃れてきた宇宙人だった。 タナー家に迎えられたアルフは、そこで騒動を起こしながら日々を過ごしていくのであった。

 

 

 

キャラクター紹介

『アルフ(本名、ゴードン・シャムウェイ)』

タナー家のガレージへ宇宙船で墜落してきたメルマック星人。

故郷であるメルマック星が核戦争によって滅亡してしまったために、単身、宇宙船で脱出してきた。 1756年10月28日生まれ。さそり座。228歳である。 性格は子供っぽく、お調子者であり悪戯好きで、よく騒動を巻き起こす。

 

8個の胃袋を持っており大食漢。タナー家の家計を苦しめている。 だが、頭がよく、繊細で、ジョークも上手い。

アルフ2 

 

 

『ウィリー・タナー(演:マックス・ライト)』

タナー家の主。職業はソーシャルワーカーで、趣味はアマチュア無線。 気弱だが、温厚で穏やか、そして真面目で家族思い。

アルフの起こす騒動に巻き込まれ、日々神経をすり減らしている。 真面目な性格をよくアルフにからかわれる。

アルフ3 

 

『ケート・タナー(演:アン・シェディーン)』

ウィリーの妻。 ウィリーとは反対に気が強く、アルフには厳しい態度をとる。 アルフも彼女を苦手としており、頭が上がらない。

ですが、けっしてアルフを嫌っているわけではなく、怒らせると怖いが、基本的には優しいお母さんである。

 

 

『リン・タナー(演:アンドレア・エルソン)』

タナー家の長女。年齢は16歳。

明るく穏やかな性格で、アルフに対する態度は優しく寛容。 恋多き娘であり、数々のボーイフレンドをもつ。

 

 

『ブライアン・タナー(演:ベンシー・グレゴリー)』

タナー家の長男。小学生。

素直な性格をしており、アルフの最も近しい友人。 よく二人で悪戯や遊びをしている。 『エリック・タナー』 タナー家の次男。赤ちゃんである、劇中の第76話にて誕生。

 

 

『ラッキー』

タナー家で飼っているキジ白のネコ。

冗談でアルフはラッキーを食べようとし、その度にタナー家の面々に冷や汗をかかせる。 ですが、ラッキーも冗談だと理解しているので、基本的には余裕な態度を見せる。 アルフ4 

 

 

 

ラストの内容(ネタバレ)

日本では最終回が放送されたのがつい数年ほど前(2010年)。 アメリカではテレビシリーズの最終回から6年後の1996年に、本当の最終回という形で95分スペシャルが放送されました。

 

テレビの最終回にて、故郷再興の為に仲間の宇宙船を待っていたアルフがFBIに捕まってしまって終りでしたが、スペシャル版はその続きという形になっています。

 

軍に捕まってしまい、過酷な人体実験をされているアルフだったが、看守とポーカーやら、独房の内装やらを改造したりなど、悲壮感はまったく無く、かなりやりたい放題となっていた。

基地の軍人とも仲良くなり、それなりに快適な生活を送っていた。 ですが、宇宙人に深い恨みをもつミルフォイ大佐が、アルフを独断で抹殺しようと動き出し、計画を知った(アルフと仲のよい)軍の人間が彼を連れて基地から逃亡する。

 

その後、アルフは大佐に捕まってしまうが、計画が暴かれたことで大佐は地位を失い、アルフは宇宙大使の称号を得て、軍で安全に暮らすことになるのだった。

 

という内容。 コメディらしい終り方だが、随所に重たい部分も潜んでいて、暗い部分も垣間見えるブラックな作品とも言えるかもしれませんねWww

 

 

 最後までお読み頂きありがとうございました。

こちらの記事もいかがでしょうか?

UMAについて噂の9選を検証してみた!

スポンサーリンク