本田圭佑移籍したことによりミランがとてもクローズアップされていますが、バルバラというミランの新しトップにも注目です。
バルバラは、若くして結婚し二児の母。大金持ちの家系で育ったお嬢様であるが人一倍負けん気が強く、また欲しいものも必ず手に入れる主義であるようです。

ミランで活躍した背番号10番の「セードルフ(元オランダ代表)」との熱愛も報じられ、その後はパトとも熱愛報じられラブラブなスクープ写真等もネットには出回っています。

そんな彼女が本田圭佑にどの程度興味を持つことになるのかサッカー以外で注目となっています。

Sponsored Link


 

プロフィール
バルバラ

氏名:バルバラベルルスコーニ

生年月日:1984年7月30日生まれ(29歳)

家族:元イギリス首相のシルヴィオベルルスコーニを父に持つ

二児の母

 

 

バルバラの本領発揮でシルヴィオ名誉会長の右腕ガリアーニとの対立

ミランの財務面を長年に渡り支えてきたガリアーニの経営手法に「投資の仕方が悪い」と堂々言い放ち対立が激化。
ガリアーニは辞任表明も一時行ってました。
かつては、バルバラに英才教育としてクラブの経営手法を教えてきた身としては、怒るのも無理はないですね。
この男以上に勝気な性格は経営手腕にも出てきており、物凄い強さを感じるとともに「自分の思い通りに動かしたい」という欲の強さも感じますね。
そこで妥協案としガッリアーニスポーツ部門バルバラ商業部門を2人でそれぞれ役割を分けることで落ち着きガリアーニは
ミランへ留まることとなりました。

 

セードルフ・パトとの交際

パト

ミラン10番との交際が報じられており、特にパトとは深い付き合いとなり、パトはサッカーではなくバルバラに気持ちが入ってしまい、故障が続き祖国ブラジルへ戻っていってしました。
当初は、遠距離恋愛もしていたようですが、興味がなくなってしまったんでしょうね。

 

本田圭佑の獲得

本田5

本田の獲得に熱望していたのは、ガリアーニ。
投資の仕方の考えの違いもあり、バルバラの戦略によりガリアーニCEOは次回の株主総会で更迭の可能性も高くなっているようです。
本田が、バルバラに気に入れられるのか、そして交際等の発展までいくようなニュースが出てくるのでしょうか?注目していきたいと思います。

Sponsored Link