5月13日(水)放送されたホンマでっかTVで温水洋一さん、酒井敏也さん、村松利史さんが 冴えない男としてゲスト出演されました。

そこで話題になったのが「バーコードハゲ」! 温水さんのようなバーコードハゲ、堺さんのようなヒヨコハゲ。特にバーコード頭は日本独特の髪型であるという実態。 海外ではどうなのでしょうか?

Sponsored Link

バーコード頭(ハゲ)は、よく電車で見かけると何故か少しだけ切ない気分になってしまいます。 色々なストレスがあるんだろうな~などもし自分がああなったらどうすればいいんだろう?

など考えてしまったりしますよね。 最終的には、堂々とできるかどうかってことなんですね!!

 

バーコード頭(ハゲ)とは?

D1000595.JPG

そもそもバーコードハゲとは、ご存知の通り横の髪の毛を反対側にまで持っていくため バーコードのような髪型になっていることですよね。

 

頭頂部付近の髪が少なくなり、髪と髪の間に隙間ができて、頭皮が透けて見えるのが特徴的

 

女性からが一番嫌うハゲも「バーコード」のようです。 理由としては 「ハゲてるのに潔さがなく、みすぼらしいから」とのこと。

 

しかも、そのバーコードハゲは、「日本人」特有の髪型であることも判明しました(^^)/ 日本人は性格上ハゲてくると「隠そう、隠そう」としてしまう気質があるようです。 日本人でもハゲていてもそれが全く気にならない、堂々としている人もいらっしゃいます。

hage.png1.png1

 

 

海外ではどうなのでしょうか?

海外でのバーコードハゲはいるのか?

極稀に、バーコードの方もいるにはいますが、それがオシャレなんです♪

o0640036011520995494 hage hage.png1.png1.png1.png1 hagekakushi

どうでしょうか? なんか、バーコードを逆に利用してオシャレに見せているように思えますよね。

ヒゲをそのまま頭にまで持ってくるなんて、なかなかできることではありませんね! スゴイです!

 

Sponsored Link

hage.png1.png1.png1.png1.png1

しかも、上のバーコードは「裏ノーベル賞」とも言われている「イグノーベル賞」もとっており、特許も持っているんです! 「combover」と言うようです。(そのまんま直訳で「くしは終わっていました!?」笑 違いますね)

 

イグノーベル賞とは(wikipediaより)

⇒「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞である。1991年に創設された。

 

 

 

日本と海外のハゲの考え方

海外ではハゲは当たり前のこととしてとらえられているようです。 男性ホルモンが日本に比べ強い海外では、 若くしてハゲ始める人が多く、スキンヘッドや坊主

20121105001907bf1

その頭まで入れたファッションスタイルにもなっています。

 

要は「ハゲを気にしない」ということなんですね。

 

 

日本では、ハゲてくると「恥ずかしい」という文化であることから隠すような動きになっていくため バーコードに繋がっている模様。 「朝その時間あるなら、腹筋の1つでもした方がいい」 という声もありましたが実際はそうはいきませんよね。

 

 

 

世間の声

・バーコードハゲの人の気持ちがわかりません。

・なんでハゲてるのを認めないんでしょうか。

・プライドが高いんでしょうかね。

なんてゆう意見が多い。 薄くなってきたら潔く思いっきり短くするか剃ってしまう覚悟の方がいいってことですよね。

 

 

 

まとめ

ハゲは、運動不足、加齢による動脈硬化などが原因で、先に周りの髪に栄養を取られてしまうことが要因 であるとのこと。

海外での俳優さんなどの恰好やスタイルを意識して、「堂々とする」ということを心がけることが大切なんですかね。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

面白ければシェアしてください♪

こちらの記事もいかがでしょうか?

ブラックポムトングの正しい塗り方は?

Sponsored Link