5月23日の有吉反省会にaccess貴水博之さんが出演。最近チョイチョイとバラエティで見かけるようになり 面白さや謎な部分が垣間見れますね!

一体、どんな方なのか。

Sponsored Link

プロフィール、キャラクターなど

貴水博之さんとは、ヴォーカリストであり、俳優、舞台俳優でもあるお方です。

1969年6月3日生まれで、埼玉県出身。 埼玉県立所沢西高等学校卒業、大東文化大学国際関係学部中退。 事務所は、ぐあんばーる所属。

有吉1

1991年に『GRIEVOUS RAIN』にてソロデビュー。 その後、1992年に浅倉大介さんとのユニット『access』を結成し、同年にデビュー。

1995年には一旦ユニットの活動を休止し、ソロ活動を再開。 しかし2002年に再びaccessの活動を復活させ、現在に至る。 くわえて、2000年から音楽活動に加えて、舞台俳優としても活躍してらっしゃる。

 

 

 

accessとは? 人気曲は? 過去現在人気具合は?

access(アクセス)とは、キーボーディストの浅倉大介さんと貴水博之さんによる音楽ユニット。

ユニット名の由来は、音楽を通じてファンと接触したいという気持ちと、コンピューター用語のアクセスを合わせたもの。

 

さらには、メンバーの浅倉さんが英語ワードでコンピューター用語を使いたいという意向もあったとのこと。 これまで数多くの楽曲がオリコン入りを果たし、ファンの間での人気曲は枚挙にいとまがないという。

 

が、そのなかでも『夢を見たいから』『MISTY HEARTBREAK』『DRASTIC MERMAID』等を好きな曲として挙げられる方も多いですね。

『夢を見たいから』はテレビ番組「たけし・逸見の平成教育委員会」のEDテーマとして使用されたこともあります。

Sponsored Link

有吉2

 

 現在の活動内容は?

2015年現在も音楽活動に衰えはなく、4月8日に発売した25thシングル『IZASUSUME!』はオリコンチャート最高19位にはいりました。

そして、4月11日から5月21日にかけて、ライブツアー「access ELECTRIC NIGHT 2015」を行っている最中です。

有吉3

また、上記したように、次の「有吉反省会」にも出演予定であり、少し前には「クイズミラクル9」にも出演されたことでも話題となっています。

 

 

 

5月6日に出演した「クイズミラクル9」の時の反応は?

クイズバラエティ「ミラクル9」に出演した貴水さんは、『歌う俳優ナイン』チームとして出場。

有吉4

ファンの間でも、貴水さんが地上波にでられることが驚きだったようです。 その評判もよく、かっこいいとの声が多い。

そして当人もすました様子もなく、割とナチュラルな地の部分を垣間見せつつ番組になじんでいたようです。

この番組、さらに有吉反省会をきっかけに、貴水さんやaccessに再び大きな注目がいくかもしれません。今後の動向がきになる!

 

 

 最後までお読み頂きありがとうございました。

こちらの記事もいかがでしょうか?

有吉反省会出演のペニシリンが面白すぎる

Sponsored Link