ラストtレックスに鳥肌!ジュラシックワールドネタバレ感想まとめ


88の歯の数!?ティラノサウルス・レックスがいるじゃんか!!

ラストの大興奮は、全米で大ヒットしたのも頷ける記憶に残る恐竜のリアリティ!

 

 

インドミナス・レックスーー!!ラプトル、そして最後めちゃめちゃヤバイ

登場をするモササウルスも ヤバイ、ヤバイ、ヤバイですよーーーーーーー!!

 

 

宣伝通りの映像の迫力は凄まじい! 歯!!最後に勝のは歯です!

恐竜も歯が命です!

でも、ストーリー展開がちょっと無理矢理感あり?

素直な評価と感想

 

 

 

2ジュラシックワールド 感想

ストーリー性:3

迫力:5

ヒロイン美人度5

興奮度:5

 

今までのジュラシックシリーズもスケールが大きく映像を見ていての興奮は毎回スゴイ。

そして、今回も今までのものを超える映像で大満足。 とにかくデカイ。全部デカイ。

 

最後のティラノサウルス・レックスとインドミナス・レックスの対決、

そして海での食物連鎖で頂点に君臨する最強のモササウルス

の一連がスリル満点で期待を大きく超えました!

 

でも、途中のセリフや女優さんの泣いているシーンとかなんだか

ストーリーだけ感情移入ができなかったですね。

 

 

ネタバレ

 

 

施設のスケール大きさ

 

ワールド

舞台は島。

広大な自然が広がっていて、動物園なんかとは次元が違う。

 

ここで沢山の恐竜とテーマパーク。

この超広大な大きさもこの映画のスケールを表す重要な要素ですね。

 

 

「人間がどれほど小さな生き物なのかを分からせる」

というオーナーのセリフ通り。圧倒的です。

 

 

恐竜大きさ

 

モササウルス3

これも想像を超えます。

実際に恐竜は当然見たことないですけど、

象とかのイメージで見ると異次元。

 

今回の中心となる新種の架空の恐竜インドミナス・レックス。15メートル。

インドミナス4 新種恐竜

海でのサメをエサにしたモササウルス。

モササウルス4 モササウルス5 モササウルス6

 

 

 ヒロイン強すぎるし、ハイヒールと色気

 

 

ジュラシックワールド ヒロイン1

ハイヒールじゃあんな走るの無理だろ?

グラマラスなボディもドキドキを倍増させてくれましたね!

 

子供への心情の変化やキャリアウーマン的な考えの移り変わりも表情も

とても美しい。

 

ジュラシックワールド ヒロイン 3 ジュラシックワールド3 ヒロイン

ジュラシックワールド ヒロイン2

ウットリです。

走り方も、本気の走り方で吹きましたね笑

 

 

最後に登場するスーパーヒーローのティラノサウスス・レックス

ティラノ6

インドミナス・レックスとまともにやりあえる地上の生物は

もはやこの方しかいませんね。

 

壮絶な死闘ですね。

途中ラプトルの援護もありましたが、

ラストの雄たけびはめちゃくちゃかっこよかったですね!!

 

歯の数が勝っていたんですね!一般に恐竜は歯の数が多いほうが強いとされているんですわ!!

 

 

なぜか人間を襲わないって所が少し違和感を感じましたけどね!

もう1展開を期待しちゃいました!

まあ、やっぱ終わりはハッピーエンドがいいんでしょう!

 

1つ残念だったところ

ストーリーに少し無理矢理感

 

ストーリーというかセリフが無理矢理感があるところがちょっと

気になりました。

悪いやつが、なんとしてもラプトル4匹を戦闘用と放出して、

素直にオーウェンが従っちゃうとことか。

 ジュラシックワールド 9

なぜかめっちゃ反発していたのに従ってしまうってゆう感じで。。

なんで最後まで反発しなかったのか、できたんじゃないのか?ってWww

 

でも、展開としては納得はできますけど!

 

 

まとめ

 

ジュラシックワールド 7

この近代的な乗り物も乗ってみたい!

 

ジュラシックワールドは、細かいストーリー性というより映像のリアリティー

という部分と期待を裏切らない 展開に大興奮ですね!

 

近代的なパーク、近代的な施設などスピルバーグ監督の頭の中が垣間見れて酔いしれます。

ミッションインポッシブルとはまた違った充実感が映画を観終わったあとに

感じます!

 

全体的には4.8(5段階)という感じですね!

 

 

モサに食べられてしまった助手が可愛そうだな~と。助かるんだと思っていたのに残酷でした。

スポンサーリンク