ホンマデッカTVに今超人気の愛之助さんが出演。
尾木ママも大興奮。
そして愛之助さんはソリタニーということも判明!!

Sponsored Link

愛之助さんの半沢直樹の印象が強すぎていたんですが、すごく誠実で頭の良い方ですね。
G20140313007766300_view

そんな愛之助さんが恒例の「悩み相談のコーナー」に出演。

「友達が他の人と比べて少ない」

というのが悩みのようです。

これについて先生方が色々アドバイス。

まず澤口先生ソリタニー説』を唱える。

ソリタニーとは、芸術家に多いタイプで他に同町しない独創的な考えを持つタイプ。
友達を必要とせず、我道を突き進むというタイプのこと。

まさに自分と同じだと嬉しそうでした。

次に重田先生
0f75b946c8b5aa17b7534591961c9355

『誘われた時の断り方が悪いから友達が少ないのではないか?』

重田先生「いつもの感じで誘いを断ってみてください」

重田先生「今日このあと食事でもどうですか?」

愛之助さん「あっすいません。このあと収録があるんで。」

重田先生「あっそうですか。。(ショック)」

重田先生「これがよくない。誘った相手がショックを受けてしまいます。
もっと誘った方がショック受けないような断り方をしたほうがいい!!」と助言。

Sponsored Link

重田先生「もう一度やりましょう!」

重田先生「今日このあと食事でもどうですか?」

愛之助さん「あーーーーーすいません!!せっかく誘ってもらったのにいいい。申し訳ございません。
夜中の3時には終わるのそれからでもいいですかあああ!」

大爆笑!!お二人ガッチリ握手Ww

最後に忙しい愛之助さんは、夜中3時などい仕事が終わるのが多いということから
誘いづらいということもあるようです。

池田先生
t02200212_0224021611225344426

「この時間に誘い安いのは文系の学者(文系の学者は夜中に仕事をしている人が多いし歌舞伎などの歴史にすごく興味を持っている人多いから)」と尾木ママを進める。
7d9753959629d2c881ec1313197658e2

尾木ママと愛之助さんの半沢直樹ときのオネエキャラが被ってしまうのではないかというシーン。
バーでこの二人を見たら間違いなくスクープですね!

ぜひこの二人のバーで仲良く飲む姿を見たいです。

ちなみに尾木ママが言うには、友達が少ないと思っているの自分だけのようです。
今、若者によるアンケート結果では友達0人と答えるが40%を占めている実態。

インターネットの普及により、ネット上での友達はいるというのが80%以上。
この友達については考えさせられますね。

Sponsored Link