ロバート秋山さんの『かっこいいオヤジ』はアメトーークでも何度か紹介され
数々の伝説がありますよね。
その中でもファンキータイガー2店舗目として「海賊船」を買ったというはなし。
ファンキータイガーに対する父の「思い」がすごい!!

Sponsored Link

4月3日のアメトークでは前にロバート秋山がプレゼンした「親父のキャラが濃すぎる芸人」の派生企画として「父親や母親がおかしい」という企画でロバート秋山、千原ジュニア、陣内孝則らがトークを展開披露。

ロバート秋山は以前に、壊れた軽トラックを大量に買い修理し「侍」や「忍」など書き東南アジアに輸出していることや
ファンキータイガーというレストランを運営していて、二号店は海賊船を買ったなどおもしろいトークを繰り広げていました。

今回も父親のことについて話題が出るようなのでレストランについてまとめました。

・外観
9

・メニュー

3

主力メニューの「ハンバーガー」(380円、ドリンクセット500円)
5

世界各国のビール「レッドストライプ」(ジャマイカ、700円)
「フォスターラガー」(オーストラリア)
「コロナエクストラ」(メキシコ)「クアーズ・ライト」(アメリカ)
「ブカネロ」(キューバ、以上500円)などをそろえる
7
ビールにはこだわっているそうです。

Sponsored Link

・評判
・「焼きカレーはチーズがたっぷり、大きなお皿です。見た目もキレイ。最初は量が多いように見えましたが、美味しく完食。
結構お腹いっぱいになる!食後のコーヒーも嬉しいです♪
秋山パパとお会いでき、写真を沢山撮らせてくださいました。」

「しっかりお肉の味がして、ソースも美味しく調理師の弟も美味しい!!!と連発。
アルミホイルに包まれているので、アツアツです」

とかなり評判は高いです。

・アクセス

最寄り駅は「九州鉄道記念館」
ナビタイムはコチラ

①東京駅から羽田空港へ

②羽田空港から北九州空港

③西鉄バスで朽網駅

④JR日豊本線、JR鹿児島本線と乗継

⑤徒歩で九州鉄道記念館に到着♪

・ロバート父の思い

寂れていくばかりの銀天街に若者を呼び込もうと開業したが、客層はお年寄りばかりになってしまった。
しかし、年齢層がどうであろうとにぎわいが取り戻せたのはうれしい。
2号店の開業は、時期的にまだ早いと感じたが、この船がこのまま幽霊船になってはこの地区のイメージが下がる。
自分が海賊船として復活させて、このエリアをさらに盛り上げて行きたい」と。

ただの変な人ではなく、話題性を作り外からもっと人を呼び込み街を活性化させたいってアツイ思いなんですね。

息子のロバートでの活躍でおもしろく紹介してもらうことでのファンの来店は何よりうれしいことなんでしょう。
女優の米倉涼子さんも行ったようです。
地元ではすごい人気店舗になっているので
少し遠いですが、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link