4/8(火)からはじまるブラック・プレジデントが初回15分拡大
で放送されます。
主演を務めるのは沢村一樹さん。沢村さんで今回注目するのは壇蜜さんとのシーンです。

Sponsored Link

ドラマタイトルから連の通りブラック企業のワンマン社長・三田村というのが今回の沢村さんの役どころ。
ブラック・プレジデント
沢村一樹さん演じる三田村は過酷な労働を社員へ強いるが、社長自身は仕事を成功させるためには一生懸命仕事することは当然のこととその実態に全く気付いていない。
経営の勉強をするため大学に通うことになり、黒木メイサさん演じる大学新米講師・秋山杏子との出会いで少しづつ変わっていく。

三田村は、定期的に通院しておりそこでの女医である壇蜜さん演じる美紀との診療の時間が息抜きの時間となっている・・・。

注目はこのシーンです。
壇蜜さんとのシーンがこのドラマの見どころの1つとなっています。

ただ壇蜜さんとの共演だから注目ではないんです!

Sponsored Link

実は沢村さんは最近老眼の進行がかなり進んでいるようで壇蜜さんの顔が実は全く見えていないといいます。
TKY201305020053

かなり顔を近づけて演じるシーンが多いようすが、30cm程度離れてやっと顔がはっきり見える。
真剣にセリフを言っていますが、実は全く見えていない!
それを思い出しながらドラマを見るとまた違った面でおもしろいのではないでしょうか。

余談ですが
o0480064012820182900
壇蜜さんのこのドラマ制作発表の時のコメントはとても好感はもてます。
「自分自身はドラマなどで演じることは向いていない。
沢村さん含む共演者、スタッフの方々が一緒に腹を括ってくれるということなのでしっかり仕事をしたいと思う」
と。謙虚でとても立派な方ですね。
アカデミー賞を受賞するなど活躍しているのにほんとに素晴らしい方ですね。

ワンマン社長と女医というおもしろくなりそうな展開と吉岡美紀と三田村の接近シーンまさに見ものです!!

Sponsored Link