珈琲好きという方も多いですよね。
今は手軽にコンビニでもコーヒーが飲める時代となりました。
数々あるコンビニの中でどこが一番美味しいんでしょうか?

Sponsored Link

なぜ缶コーヒーが売っているコンビニでわざわざ「コンビニコーヒー」を買うんでしょうか?
2eebd23884f737c016a7e1145451d5fb

おそらくコーヒー好きだけど、喫茶店やマクドナルドを探してまで行くのは面倒、
高いお金を出してまではちょっと・・・、缶コーヒーより本格的な味と香りを楽しみたいという思いがあるからではないでしょうか。

それ故に数多くあるコンビニにその需要が集まったということなったんでしょうね。

それではコンビニのコーヒーを実際口コミ情報も併せて紹介していきます♪

1.セブンイレブン
セブン
引用元http://www.sej.co.jp/products/sevencafe.html

<コメント>
圧倒的な店舗数により利用者は一番多い。
手に入れやすいことが一番メリット。
朝食のパンにすごく合う。出勤前に飲んだら最高。と評判高い。

2.ファミリーマート
ファミマ
引用元https://www.family.co.jp/
<コメント>
カップがかわいい。
後味がスッキリしててすごく飲みやすい。
食後にゆっくり飲みたい。

Sponsored Link

3.ローソン
ローソン
引用元http://www.lawson.co.jp/index.html

<コメント>
食後に飲みたい。
安くなさそうな味でこだわっていそう。
(ブレンドのコーヒー豆はブラジルのイパネマ農園産コーヒーやコロンビア、タンザニア・キリマンジャロなどを
利用していることで高級感を出している)

4.サークルKサンクス
サンクス
引用元http://www.circleksunkus.jp/product/coffee/

<コメント>
鮮度が保たれ一番香り高くておいしい
(「Kカップ」という独自で開発したレギュラーコーヒーとフィルターが内臓されたいっぱい抽出用のカートリッジのこと)

5.ミニストップ
ミニスト
<コメント>
少し苦味があってクセになる。
人気のあるソフトクリームとのコラボするソフデコが超美味しい。
席があるしゆったりできる。

コンビニコーヒーは今は日常のことになっています。
コンビニ側にすると驚くほどの利益率の高さで粗利率は80%(100円で売れば80円利益)と重要な収入源。

ココに各社はこだわりを持つのも当たり前。
このコンビニコーヒー競争に勝つことで大きく業績を左右するほど。
1店舗あたり概算で300万/月程度の利益。(80杯/日計算)

今後もコーヒーいついては、力を入れていき顧客獲得争いとリピーターの獲得を
競争しより良いサービス提供が期待できます。

あらたの選ぶ一杯はどこのコンビニのものですか?

Sponsored Link