クローズexplode ネタバレ!ストーリー展開は!?


クローズ第三弾として相当な期待度の高かった『クローズexplode
ネタバレと感想&口コミに分けてご紹介していきたいと思います。
イケメン揃いのキャストだけでも見ごたえは十分!!
期待大きいストーリーの展開は!?


改めて出演者はこのイケメンたち。
o078805250_1019438


ネタバレとあらすじ

鏑木旋風雄(東出昌大)は3年で「ケンカは二度としない」と誓い何かを求めて鈴蘭高校に転校してきた。
鏑木は、幼くしてボクサーであった父親をボクシングの試合中の事故で亡くしている。
それから母親に連れてこられた施設で育てられることになった。
「やさしさ」に飢えており、何かを見つけようと必死だった。
その心の行き場を求めケンカの日々。
そのケンカが原因で前の高校を退学。一人の肉親である母親を悲しませてしまった。

「もうケンカはしない。争い事にも巻き込まれたくない」と思っていた矢先の登校初日に早速事件が。
そこは、強羅徹(柳楽優弥)がまさにNo1を決めようとし決闘をしていた場所
20140413005959
全校生徒が集まっているその場所で、強羅の一味をワンパンチで沈めてしまう。
キレたら手を付けられない。
喧嘩偏差値65という入学早々に鈴蘭No5入りとなる。

同日に加賀美遼平(早乙女太一)も1年として転校してきており、その場面を目の当たりにした。
彼も、鏑木同様何かを探して迷っていた。
外見は無表情で無口。大津組の元幹部である父親を抗争で亡くし、
親戚中をたらいまわしにされいつしか冷淡な心を持つようになってしまった。
一匹オオカミとして群れることを嫌っていた。
o0367057712487695576
(そんな彼を同じ組であった片桐拳(やべきょうすけ)は実の息子のように可愛がり接していた。)

大津組に最近入ってきた新人の藤原一(永山絢斗さん)と組の事務所で出会うことになる。藤原は過去校内の争いにより少年院に入っており黒咲高校を中退いる。
1901986_600238086734958_1343844373_n
大津組の指示で藤原は無作為に鈴蘭と自分の母校である黒咲高校つぶせと命令される。
その状況を聞きつけた強羅が、加賀美を問い詰め対決し万全の状態でなかったものの強羅はまさかの敗北を期す展開。

ここから本格的な藤原一派の外部不良グループVS鈴蘭・黒咲の抗争へとなっていく。
壮絶な迫力満点のバトルが展開されていく。

藤原一派のトップ加賀美と鈴蘭・黒咲のトップの鏑木がアノ屋上で決闘することとなる。
2014022111525549_3

両者譲らない殴り合いの末鏑木のアッパーで決着。
殴られた瞬間鏑木の拳から何かを見つけた。

最後はリンダマンと鏑木の決闘シーンの殴り合う瞬間で終わる。

m_2014-04-17_181834
リンダマンがなぜ一人孤独に鈴蘭にいるのか謎が深まる。

スポンサーリンク