5月23日に、話題のつけ麺バーガーのメガ盛りが発売開始となった。
大盛りまでなら気にならなかったがメガとなっては仕方がない!
麺をパンに挟むことに色々意見はあると思うがまずは食べるしかない!

Sponsored Link

ロッテリアのつけ麺バーガーにメガ盛りが登場!!ということだが
今回登場した理由は今までの大盛でも「パティを追加してほしい」
といった要望が多数あったからというものだ。

ロッテリアと大勝軒のタッグを組み
炭水化物祭りや~
なぜまた?懲りないねーロッテリアはWw
と特に若者の心を掴んでいることはたしかだ。
今回は、そのメガ盛りバーガーを2個頼むことにした。

意外にも多いつけ麺バーガー率

店内を見てみると、以外にもサラリーマン30~40代くらいの男性がつけ麺バーガーを食べている光景が広がっていた。
今回場所が東京駅周辺ということもあると思うが、人気っぷりがわかった。
それでも1人で2個頼んでいる人は皆無。チャンスと思い早速注文!!

見た目

袋に閉じられているとそれほどメガという印象は受けない。

IMG_1837[1]

開けるとやっぱりスゴイ!
パティが4つしっかり入っていて厚みがスゴイ。
IMG_1835[1]

パンを開けてみるとタレも付いていて期待が膨らむ。

まずはつけ汁もつけずに食べてみた。
IMG_1841[1]

麺が程よい硬さでモチモチしていてパンとすごいよく合う!
予想はしていたが、ものすごくウマイ!

次に、中の麺だけ取って食べてみた。
IMG_1842[1]

大勝軒のつけ麺なので、もちろんこれだけで十分ウマイ!
コクがあり、香りも余計に食欲をそそりゴクリッと喉がなる。
我慢できずもう1つパティをつけ麺として頂いた。

Sponsored Link

パティが2個となった所で、今度はバーガーに挟んだままつけ汁につけ食べた。
IMG_1845[1]

ビチャビチャに注意だが、みながいう程悪くなくむしろマジでウマイ!!

パンとつけ汁とつけ麺の3つがコラボ具合が絶妙!!
濃いつけ汁をパンが中和してくれ
そこにつけ麺の触感が続いていく。
モチモチがあることで余計に感触がよく食べやすい。
つけ汁に入っている特製チャーシュが柔らかくて楽しみとなる。
IMG_1847[1]

1つ目を食べ終え、2つ目も続けて食べた。
IMG_1848[1]

つけ汁に重点を置いた。さすがにパンパン!
スープ割りにいきたかったが、苦しすぎた。

デザートにはガリガリ君!!ほとばしる青春の味はどんな味だ!!

つけ麺バーガーの口コミや評価(2ちゃんねる引用)

良かった派の理由
・ゴハンとラーメンは合う=パンとつけ麺は合うに決まっていた。
・大勝軒の時点で成功しているし、実際美味しい
・普通にウマイ。
・ボリュームがあっていい!!

悪かった派の理由
・パン




パン
という炭水化物具式が耐えられない。
・カロリーが960カロリーって女子には食べられないだろ・・・
・話題性願ってるだけではないか
・ちょっと高い

と一応4つずつ挙げてみたが、高いというのは共感できる。
もう少し安くしないとリピーターを作るという意味では難しい気がする。

まとめ

ロッテリアは創業以来、
“業界初”の話題と商品のおいしさを提供し続け、ひと手間のサービス・商品・店舗づくりを 続けて「ひとあじ違うロッテリア」をスローガンに掲げていてひとあじもふたあじも見事に良い意味で裏切られた。

あえて、もう一度麺にチャンジする提供するロッテリアの社内方針がイカシテル!!
これからもまた麺にチャレンジしてほしい。

評価としては(5段階)
味:4
見た目:5
ボリューム:5
コスパ:3.5

攻略法としては、パティ2つはつけ汁で残り2つはパンに挟んでつけ汁つけて食べると効果的で
2,3度味の変化を楽しめる!

 

Sponsored Link